風俗=本番ではない!

ファミレスやコンビニといった定番のアルバイトであれば、自分がお客さんになることもあるため仕事内容が分かります。しかし、女性がお客さんとしてデリヘルを利用することはありませんので、デリヘルの仕事内容は分からないものです。そのため、いくらデリヘルアルバイトに興味があったとしても、仕事内容の想像ができず応募に踏み切れない女性もいると思います。

風俗はジャンルごとにプレイ内容が全く異なるのですが、風俗未経験の女性はデリヘルで本番が行われていると誤解しているケースは珍しくありません。デリヘルは全国各地に存在しており最も勢いのある風俗のジャンルの一つですが、デリヘルで本番行為をすることは禁じられています。なかには「風俗=本番があるもの」と考えている女性もいますが、そのようなことは無いのです。

そもそも、本番行為は法律で禁じられています。デリヘル未経験の女性はお店で講習を受けますが、そこで必ず「本番行為は絶対に禁止」と教えられるでしょう。本番行為をしてしまうとお店が摘発されてしまうので、お店のスタッフとしては絶対に本番行為を防がなければならないのです。さらに、本番行為をすることはお店の摘発という問題だけではありません。女性自身にもリスクがあるのです。こちらでは本番行為で起こり得るリスクについても解説致します。また、なかには女性に本番行為を強要する悪徳デリヘルもあるため、クリーンなデリヘル求人の探し方も解説します。